ダイエット17日目。どうした?さぼてん?

17日目。
不思議なご縁があるもので、
ボクのブログを見つけてくれた日本の方とランチすることに。
しかもなんと同じビルで働いているとのこと。すごく偶然。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ってことでハイストリートの新宿さぼてんへ行ってきましたよ。
実はここのさぼてん、思い入れのあるお店。
3月にフィリピンで働くか検討のため渡比、下見をしにきた時に来たお店。
まったく日本と同じクオリティのとんかつを食べて感激。
「この店があればフィリピンで生活していける」と確信。
今に至るわけであります。

メニュー一覧。
日本にあるメニューは一通りおさえつつオリジナルメニューも充実。
メニューが多くて迷うほど。

お店の中も明るくて綺麗。素敵。

胡麻とすり鉢が運ばれてきます。素敵。

え〜・・なんかの棒。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

キャベツ。みずみずしくて美味しいです。

お漬物2種類。おいしいです。きゅうりが爽やかで油物には嬉しいですね。

お茶。しっかり冷えてます。

今回はロースカツMのセット 約350PHP を注文。
あ、ライスは断りますた。偉いよ、ボク。

あれ?なんか見た目あんまり・・・?
気のせいかな、だ、断面アップすれば、ほ、ほらおいしそ・・・う?


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ぱさついてますね、完全に。
チキンカツのようなパサツキですが、とんかつです・・・。

極めつけがこれ。ほとんど衣がついてない、あるいは衣がボロボロと剥がれる。

で、肉は噛むとすごくかたい。
イメージは大衆食堂で600円位のカツ丼頼んだ時に載ってるカツみたいな感じ。

言葉を選ばなければ、普通以下、マズい。
「新宿さぼてん」のとんかつではないです、これ。
初めて会う人と楽しく食事してるときに、こんなネガティブなこと言うのも
よくないのですが、我慢できず、
「味おちましたね、ここ」とつい言っちゃいました、すみません。

と辛辣なこと書きましたが、また3ヶ月くらい経過したらチャレンジしようと思います。
日本のお店、応援したいですし、ボクがフィリピンに住むことを決めたお店ですから。

あ、体重は81.6kgとなぜか大幅に増えてますた。
おそらく火鍋のスープをたくさん飲んだ時に糖分を大量に摂取したのかと。
がんばらんと。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする