ダイエット21日目(後編) 最後の夜を言い訳に

結婚式で文字通り腹がはち切れるまで食べて終了、と思いきや、まだ食べたいものが。
最後の夜なんでね。これ逃すと当面喰えないんでね。
で、その名は「滷味(ルーウェイ)」。台湾屋台料理の王様とも称されるものです。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ってことでルーウェイを探し求めて夜市へGO☆
道すがら、色んなガジェットをチェックします。
で、前から欲しかったこれをゲット!

そうスマートフォン用のリングです。
日本でも何年も前から見かけるようになりましたが、遅ればせながら私もデビュー。
背面にくっつけて、指を通して使うことでスマートフォンの落下を防ぐことができます。
で、「カッコ悪いなぁ」と思って避けてたんですが、
メインの携帯が5.5インチと大きいものにしたのでこの度晴れて購入。
いやぁ、これめっちゃ便利。なんで早く買わなかったんだろう。
リングの角度を自由に調整できるので、卓上ホルダーのようにも使えます。
ちょっと動画みたい時とかに便利。
で、100台湾ドルだったので400円しないくらい。
お店の人も日本語話せるナイスガイで、その場で装備してくれました。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ってことでルンルン気分でルーウェイ屋さんへ。
ありました。「ルー」は鶏やアヒルを煮込んだ出汁や調味料のコトらしいです。
で、ルーウェイはその出汁で好きなモノを選んで煮込んでくれるわけですねぇ。
素敵。
ってことでメガネがめちゃんこ曲がっているお姉さまの前で
食べたい食材を選んでいきます。
そう、こいつで。

条件反射的にカチャカチャやっちゃいそうですが、自制したよ☆

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

食材ありまくりで全く何がなんやらわかりません。
おばちゃんもいらっしゃいませ的なことも言わず、シカトです。
台湾で食べ物に迷った時、鉄板なのは肉団子系。
ってことで今回も大好きな肉団子をチョイス。しかも2種類。
台湾の肉団子、めちゃんこしっかりと練られていて、ぷりんっ、としていて美味。
マジでおすすめです。

野菜も欲しいので、これまた鉄板野菜、ブロッコリーを選択。
なんでブロッコリーってこんなに旨いんだろう。

さらにきのこ類も豊富だったのでエリンギを。
で、さらに揚げ湯葉。これも旨い!油の風味+湯葉、そこに汁が入り込んでいく。

鍋物の鉄板でしょう。
ルーウェイだからさ、やっぱ麺だよね。ってことで科学麺をチョイス。このインスタントの安っぽい感じが最高。ダイエットは帰国してから頑張ろう。
ってことでおばちゃんにザルを渡します。全部で165台湾ドル。

650円くらい。結構いきましたね・・・。で、おばちゃん茹で中。
完成したのがこちら。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

夜もいい時間なのでお家へ持って帰ります。
2袋へ分けてくれました。
ちなみにもやしとか、高菜っぽいのはサービスというかデフォでついてきます。

味が染み渡ってて旨い。
味は八角とか漢方っぽい味がするのですが、旨いっす。
元気になる味ですね。
火鍋とは全く違う食べ物だけど、ボクはこっちのが好きかも。
火鍋だと最低2人は必要なので(1人だと最低料金課せられたりする)、
一人で弾丸ツアー的に台湾来ました☆みたいな人にはおすすめかも。
しっかりと台湾味、楽しめます。
ってことで流石に大満足なのでこの日は就寝。
明日の帰国へ備えます。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする