チャイニーズダイニング方哉 (まさや) 中華 恵比寿

「はなの金曜日」の「はな」は花か華か。

そんなことはどうでもいいのですが、せっかくの金曜日は美味しいものを食べたい。

ということで、鉄板の中国茶房エイトに行きたかったのですが、残念ながらテレビの影響か予約がないとなかなか入れない状況が続き・・・。

中華料理で新規開拓することにしました。

チャイニーズダイニング方哉 (まさや)

オープン一周年記念ということで、ハイボール/生ビールが1杯目100円、焼売100円と素敵なキャンペーンをやっていましたのでフル活用しますた。

お通しはナス。見た目通りの美味しさで、当たりであることを確信。

おいしいよ方哉。

続いてクラゲの頭の冷菜。

これ、ちょっと人生で食べたクラゲの中でも一番旨いかも。

他のお店よりも大ぶりでコリコリしていて食べごたえがある。

のに味がしっかりとしみています。テンションはMAX。

すごいよ方哉。

続いて100円の焼売。大ぶりでジューシー。そしてふわふわ系。

ぼくは焼売が苦手なのですが、これは旨い。熱々で酢醤油と辛子がよく合う。

ありがとう方哉。

うまいのでどんどんいきます。焼き餃子。

なんとおしゃれに瀬戸内のレモンを絞り、胡椒でいただきます。

味はかなりこってり強めですが、レモンも手伝って爽やか。

辣油と酢醤油も試しましたが、こちらも旨い。餃子専門店なみのクオリティ。

肉汁も才能も溢れているよ方哉。

つづいてメインのエビマヨネーズ。これはかなり個性的な仕上がり。

ぷりぷりの質の良いえびをやや酸味強めで仕上げています。

個人的には王道中華!な味付けを期待していたのですが、これはこれで旨い。

良い意味で裏切られたよ方哉。

酢豚。

さんざん食べてかなりおなかいっぱいでしたが、何を食べても旨いこの店。

担々麺を食べずには終われない。ということで糖質制限の禁を破る。

ちなみに担々麺もマイルド系と痺れ系があるらしく、今回は痺れ系をオーダー。

思ったよりも痺れ系ではなかったのですが、香港の大好きな中華料理屋さんの担々麺を思い出しました。

どの料理を食べても、専門店レベルの味。

そしてお会計はトータルで7000円ほどとリーズナブル。

また来るよ方哉。

関連ランキング:中華料理 | 恵比寿駅広尾駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする