【萱島】グリルヤマモト オムライス&裏メニュー再々訪

年末からお正月にかけてかるく3kg太りましたが、明日から(1月3日から)断食を始めます。

ちょっとあやしげな、断食用の酵素ドリンクもすでに買いました。

というわけで、本日が最後の晩餐になりますので、心のエネルギー補給も兼ねて好きなものを食べることに。本当は準備食というのが必要らしいのですが、まぁいいでしょう。

年末、萱島のグリルヤマモトに訪問した際に裏メニューの存在を教えていただいたので、初詣の帰り道にどうにも我慢できず来ちゃいました。ちょうど18時のオープンと同時くらいにお店に着いたのですが、ぎりぎり入ることができました。ヨカッタ。2Fは貸切で、すでに人気店のようです。

というわけで、カウンターを陣取り、大阪の能勢の地ジンジャーエールでスタート。いつもは烏龍茶ですが、シュワっとしたのが飲みたかったのです。ラベルがおしゃれですね。味は、ウィルキンソンの辛口まではいかないのですが、辛めですっきりとしていて上品な口当たりでした。

IMG_20180102_180900

で、今回お目当のエビドリアを注文しました!

普段はドリアはランチでしか食べられないのですが、裏メニューとして運が良ければ夜も出しているそうです。これは動画を撮るべきだった・・・。本当にグツグツと焼きたての状態で供されます。

IMG_20180102_183953

味は最高です。最高。食感はかなりゆるめで、タイプですね。エビとブロッコリーの組み合わせも個人的に嬉しい。

IMG_20180102_184118
ベースが、例の絶賛しているチキンライスなんですよね。

ソースやチーズの味の濃さでごまかさず、しっかりと旨い。

チキンライスはパラパラなのに水分がきちんとあってみずみずしい。

これはオムライスでなく、ドリアでも変わりません。

お次、オムライスのAプレートを。ソースはデミグラスではなくケチャップにしてみました。

IMG_20180102_183914

盛り付けも変わらず美しい。で、今回のケチャップ。これがすっごくシンプルだけど旨い。

デミグラスよりもあっさりしていて、ガツガツ食べ進められますね。

IMG_20180102_185035

前回微妙だと思ったエビフライも今回は不思議とおいしゅうございました。

しっかりとエビに味がついていて、前回みたいな油っぽさが気にならなかったです。
ホント不思議。

プレートの白身魚フライが品切れだったので、かわりに唐揚げをお願いしました。

この唐揚げ、やはり旨い。4年だか5年だか、試行錯誤して作ったそうです。おたく、何屋さんでしたっけ?というレベル。

がっつり和の感じ。

IMG_20180102_183921

ハンバーグもやはり粗挽きで美味しいですね。この見た目のエロさよ!

母はデミグラスソースのオムライスのプレート。少しもらいましたが、デミグラスも捨て難い・・・。ちなみにカウンターで調理を見ていたのですが、トマトのプレミアムソースの場合、中身がケチャップライスじゃなくて白いバターライスみたいな感じなんですね。
これはこれで気になる・・。

IMG_20180102_183907

そして裏メニューパート2。鰆のポワレ。
IMG_20180102_185607

ホワイトソースは、けっこう塩気強目&胡椒がきいていて旨いです。

鰆自体はそのまま食べるとどうしても少しだけ魚のかおりが気になるのですが、ソースと一緒に食べると抜群に旨いです。火入れも絶妙で、身が柔らかく、ジューシー。

葉っぱがプレートの葉っぱと同様なのでやや飽き気味。いっそのこと葉っぱは取っちゃっていいかなと。

IMG_20180102_185822

この時点でおなかはパンパンw

カウンターに変わったジンがあったのでジントニックをお願いしました。
IMG_20180102_190804
京都で作っているジンなんですね。フルーティーなかおりと、スパイシーさが特徴です。これはストレートじゃなくてジントニックで正解。
IMG_20180102_190703

ウィルキンソンのトニックで割っていただきます。

だめ押しでチーズ盛り合わせ。
左からカマンベール、ミモレット、パルミジャーノ。くるみのあしらいが嬉しい。
IMG_20180102_201415

最後のデザートも裏メニュー。フランボワーズのムース。
IMG_20180102_202645

まさか萱島でフランボワーズなんておしゃれなものを口にする日が来るとは・・・。
フランボワーズの層とチョコレートケーキの層を一緒に食べると、不思議となんか緑っぽい野性味ある味になるので、僕は分解して食べていました(失礼)。

なんかヤマモトさんがつくったティラミスとかクリームブリュレとか食べてみたい(わがまま)。こだわりが強そうな、職人気質なシェフなので絶対旨いはず!(あとカレーとラーメンも)

ということで、たくさん食べたのですが、プライスは良心的なプライスでした。素敵。

また帰省の際には来ます。ごちそうさまでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする