JT’s Manukan Grille フィリピンの伝統料理INASALがランチ・ディナーともに200ペソで食べられます。BGCでも。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

フィリピン(というかBGC)のランチ、高すぎ

フィリピンに引っ越してきて仕事をしていて気付いたんですが、オフィスのあるBGC、物価高すぎ。フィリピンに来る前は、「物価が安いし、食事もきっと1食150円くらいなんだろうなぁ、うきうき」と思ってましたが、実際来てみるとちょー高い。円安のせいもあるけど、大きめのピザ1切れで700円くらいしちゃう。で、ドリンクとか頼むと普通に1000円近くしちゃう感じです。

まぁBGCは日本にたとえるならば表参道。
それなりに美味しくて衛生的なものを、と思うとどうしても高くなりがちです。

マクドナルドは安いけれども

節約せねば、としばらくランチはマクドナルドで毎日食べてました。
フライドチキン2ピースとライスセットで100ペソ(270円くらい)で食べれますからね。コーラつけて300円くらい。あとはビッグマックセットもポテトとドリンクをLLにして550円くらい。これは安いですね。
しかし、毎日食べてると飽きるし、身体にもよくないですよね。

救世主現る。その名はイナサル

オフィスからマクドナルドに行く途中、ローカル色満点なお店を見つけました。
じゃん。

イナサルはBBQのことのようで、名物はチキンイナサルですね。
注文が入ってから、炭火で焼いてくれるようで、バツグンに芳ばしいです。
しかもこれ、嬉しいことに単品で100ペソ(270円くらい)しかしないんですね。
それにガーリックライス30ペソ(100円しないくらい)をつければパラダイスです。
炭火焼きのチキンとガーリックライス、どこまでも太れる気がします。
さらに神なのが、なんとテイクアウト・イートイン両方できちゃう!
ってことで今回はチキンレッグにガーリックライス、レバーをテイクアウト。
合計180ペソ(500円くらい)で、マクドナルドとほぼ同じ価格帯。
焦げ目が素敵です。アップでどうぞw炭火で焼いた肉が旨くないわけがない。
日本人が食べても旨いと感じると思います。
で、そこに付属の醤油、唐辛子、カラマンシー(柑橘類)を混ぜてソースづくり。

もうね、芳ばしくって、甘くって、酸っぱくって、辛くてライスがすすみます。

お店情報。JT’s Manukan Grille はこちら。

JT’s MANUKAN GRILLE-FORT BONIFACIOMC Home Depot-F&B Bldg. 32nd Ave. cor.bonifacio blvd. Fort BGCTaguigMetro Manila営業時間
  1. 10時00分~2時00分

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする