痛風不可避。フィリピンで爆盛りウニ丼を安く食す。KEIZO@ブルゴスサークル

信頼できる日本食屋さん

ここのところFacebookで三夜連続アップしたウニ丼。
すべて家の近くの日本食レストラン「KEIZO」さんのもの。
実は転職後、フィリピンにきてから日本食屋に入るのはKEIZOがはじめて。
だって似非日本料理を高い金払って喰いたくねーもの。

KEIZOに通い始めたことの発端は、
日本人のお客さんに「いつもご飯何食べてんの?」と聞かれて
「マクドナルドかラーメンが多いですね」と答えたこと。
「あんた・・・名の知れた企業の駐在員なのに慎ましい生活おくってんなぁ。飯行こう、飯」と
誘っていただき、初めてお会いした4時間後にはKEIZOにいましたよ。
素敵なお店を教えていただいた上にご馳走になりました。
感謝の気持でいっぱいです。

で、肝心の料理なのですが、これがかなり旨い。
フィリピンでこんなにしっかりとした和食が食えるなんて。
値段や食材の調達の難しさを考えれば、非常にバランスが良い和食屋です。

出汁巻き玉子、ウニ丼がおすすめ

特にお気に入りは出汁巻き玉子とウニ丼。
だし巻き卵は300PHPだか350PHPでめっちゃ大きいのきます。
色鮮やかで、日本で食べるのと同じ、大根おろしが嬉しい。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

できたて熱々が供されます。
出汁がきいていていい感じです。関西風ですかね。

▼出汁巻き玉子。色鮮やかで熱々

▼すのこできちんと巻いてるみたいですね。

そしてウニ丼。
大体のものが日本と同じか、高いBGCでお得に食べられるもの。
このてんこ盛りのウニ、そしてお椀がついて350PHP。1,000円くらい。

▼つぶが大きめで、満足感あります。

写真だとわかりにくいですが、丼もでっかいです。
ちゃんとした丼。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

味は日本のそれとは若干違うものの、しっかりとウニの味。
日本の回転寿司と比較するのも失礼ですが、それをはるかに上回るクオリティのものがどーんとのってます。

▼ウニだけだと飽きちゃうのでお味噌汁、嬉しいです。

ちなみに口コミサイト見てるとシェフオススメのカレーもかなり旨いらしいので、
次回はカツカレーいってみたいと思います。(実際にシェフにもすすめられました)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

お店情報。KEIZOはブルゴスサークルに2店舗あります

http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g298573-d1590296-Reviews-Restaurant_Keizo-Manila_Metro_Manila_Luzon.html
Unit 1-1 Kensington Place 1st Ave., Crescent Part West Bonifacio, Global City Taguig