龍門の水煮牛肉 目黒の中華料理ランチ

目黒の龍門で水煮のフシギを解決しよう

中華の水煮って水で煮てないのになんで水煮なんでしょう?

そんなこと、中華料理屋さんにくるたびに考えたはず。

その疑問を解決すべく目黒の名店龍門へ。

龍門の水煮牛肉はしっかり麻辣。辛くて痺れる!

水煮牛肉ランチセット プースー、ダーサラ、杏仁豆腐つき

さすがは龍門。ランチから香辛料を惜しげもなく使用。麻辣大好き。

糖質制限中ですがセットなので勝手に白ご飯がきました。コマッタ。

それでも水煮の疑問を解決するために逃げ出しません。

辣油、唐辛子、もやし、牛肉・・・そこに水煮感はゼロです。

イヤラシイ汁もたっぷりすくってライスへ。イヤラシイ小宇宙のできあがり。

大盛りでしたが、残さず完食。
水煮の疑問を解決するために杏仁豆腐からも逃げ出しません。

肝心の水煮の由来。
中国で塩が高価だった時分に牛を採掘のために使う→牛が弱る→塩と水で煮て食う→臭い→唐辛子と花椒で臭み消す→今の形に

とグーグル先生から聞きますた。

龍門 目黒店

関連ランキング:四川料理 | 目黒駅不動前駅白金台駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする