糖質制限ダイエット、今のところ体調不良とは無縁で良好です

By: Moyan Brenn - CC BY 2.0

久しぶりの糖質制限ダイエットに関するエントリー。
3月の半ばに88kgから再スタートした糖質制限ダイエット。
最後のポストが80kg台でしたが、今となっては77kgまで落ちました。
本当は75kgまで落ちたのですが、2kgリバウンド。

さて糖質制限ダイエットですが、今のところ体調もよく、非常にうまくいっています。
ちょうど9月の頭に健康診断を病院で受けてその結果を確認しました。
生まれつき若干肝臓の数字が怪しいのですが、それを除けば極めて良好です。
中性脂肪、コレストロール、尿酸値、血圧などほとんどが正常の範囲で、基準値を超えていたとしても大きく超えてはいませんでした。

6月くらいに鳩山元首相の死去ニュースの際に、糖質制限ダイエットがやり玉にあげられました。
以降、同様に有名人の死去ニュースが目立ち、周囲の人にも糖質制限ダイエットを控えるようアドバイスいただきました。
が、この約半年の間、少なくとも糖質制限ダイエットによって健康診断の結果を見る限り問題はなさそうです。
(一部データはFacebookにアップしていますが)

もちろん僕が大丈夫だから、あなたも大丈夫的な暴論を展開するつもりはないです。
ただし、糖質制限ダイエットを知る前、ダイエットといえばカロリー制限と運動くらいしか効果的な手段はなかったはず。
バナナダイエットだとか納豆キムチダイエットだとか水2リットルダイエットだとか色々とありましたが、
どれも周りにこれで痩せた、という成功例はなく・・・。
そういう意味では糖質制限ダイエットという手法をもっと大切にみんなで育てていくというのは大事かなと。

健康診断の結果によると標準体重は68kgということで残り10kg、1日1時間程度のウォーキングと組み合わせて実現したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする